「日付けの選択コントロール」を隠す - Shiraz Cupala
in

InfoPath Dev

Shiraz Cupala

「日付けの選択コントロール」を隠す

条件付き書式を使って、日付けの選択コントロールを隠そうとしたことがありますか?実は、これが出来ないのです!何故このオプションが 無効にされているのかは謎ですが、InfoPath 2007でもこの点は改善されていません。それでも日付けの選択コントロールを隠したい場合のために、ちょっとした細工をお教えしましょう。

セクション コントロールを追加して、その中に日付けの選択コントロールを置き、そのセクション コントロールの条件付き書式を設定するのです。セクション コントロールを何かにバインドしておかなければいけませんが、単にその日付けのノードにバインドすることをお勧めします。とすると、関係が良く分かるし、余計なノードをデータソースやスキーマに作成しなくてもよいですから。

手順:

  1. まずはデータソースのタスク ペインを開きます。
  2. 日付けの選択コントロールに対応するノードを探します。あるいは、その日付けの選択コントロールを再びクリックすると、自動的に適切なノードが選択されます。
  3. 次に、ノードを右クリックをしながらドラッグして、フォーム上にドロップします。
  4. とすると、コントロール追加時のオプションが表示されます。
  5. 「セクション」コントロールを選択します。これで、セクションが作成されました。
  6. そのセクションの中に、日付けの選択コントロールを、ドラッグ&ドロップします。
  7. セクションの条件付き書式を設定します

[この記述は、英文Blog記事 Hide a Date Picker Controlの翻訳です]

Comments

No Comments

About Kaoru Okumura

Program Manager, Qdabra.com Kaoru worked for ten years at Microsoft as a program manager, and many years at IBM Tokyo Research Lab as an advisory researcher. She led projects on natural language related research and products including Japanese search and proofing tools. Kaoru holds a Master of Science in Mathematics from Kyushu University, and BA from International Christian University. She enjoys performing Butoh dance, and taking photography.
Copyright © 2003-2019 Qdabra Software. All rights reserved.
View our Terms of Use.